読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

まだ早いというよりはもう遅いという状況なのかも

夏商戦はiPhone一人勝ちともいわれ、スマートフォンに注目が集まっているが、同社のスマートフォンは「E30HT」1機種のみで、新モデルにもスマートフォンがない。

 小野寺社長は、「iPhoneはそれなりに出たことは承知しているが、台数としてはまだまだ。日本人はテンキー入力に慣れており、スマートフォンが日本でどこまで使われるかは検証が必要」と考えており、本格投入は時期尚早という見方だ。
「スマートフォンはまだ早い」 au、メール無料と“全方位端末”で春商戦へ

個人的にはauはもう無理してスマートフォン出す必要はないんじゃないかと思っています。
iPhoneへの対抗が独自性のある高機能端末というのもあながち間違いではないと思っています。auは下手にスマートフォンを出すよりも自社のコンテンツを大事にして、それを十二分に利用できる環境で日本のガラケーを売っていけばいいと思います。
ただ、まぁ、E30HTが売れなかったのはauの機種選定の甘さと、どう売っていいかもわからないうちから見切り発車した事が原因だと思うわけですが。