読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

03でGPSその2

というわけで実際にここなうをやってみます。
まずはペアリングしたGPSアンテナの電源を入れます。
基本的にこのアンテナが衛星を捕捉しないと03に位置情報が渡らないのでバッテリ駆動時間と相談しつつなるべくアンテナはONにしましょう。(ISBのgps20cの場合です)



アンテナが位置情報を捕捉したら、あとはおもむろにGetPosFromGPSを実行すれば位置情報を取ることができます。
GPS20Cの場合はランプのつき方で衛星の捕捉状態が判断できるので便利ですw

というわけでここなうw

2009/01/03 13:28:58


ただし時々ポートをオープンしそこないます。
この場合はアンテナ側の電源ON/OFFで直ります。

というわけで、willcom03でここなうを行うという事でしばらく説明してきましたが、感想としてはGPS内蔵の端末と比べるとシームレスさに欠け、多少面倒な部分というのもあるように思えます。

まずはアンテナを管理しておかないといけないという点。
いざ位置情報と思ったらアンテナを持ってきてなかった、充電できてない、なんて事が起こらないように常にアンテナを意識しておく必要があります。

次にちょくちょく不具合が起こるという点。
GetPosがポートを開くのに失敗することがあります。
これはアンテナの電源ON/OFFで直るわけですが、それでも時々起こるといらっとします。

また、クイックGPSのような端末側で衛星情報をダウンロードして捕捉を早めるような仕組みが使えないという点が上げられます。

ただし、アンテナが別だとメリットもあります。
それは電源の問題さえ解決できればずっとONにしておくことが出来るので、欲しいときに位置情報がとれるという点です。
イメージとしてはアンテナにはずっと位置情報を取得させておいて、03側は時々その情報をもらいにいく感じ。

GPSって結構バッテリ食うのでそれだけ切り離して鞄の中で携帯バッテリと繋げる等しておくと結構便利かもしれないです。

そしてその後さらに乗り換えて移動。
実家で寿司w
母親が張り切っていますw
いくらうめぇw


実家の付近は再開発が進んでいます。少し帰ってこないとすぐに違う町並みにw

開けるのはいいのですが昔の風景が無くなるのは少し寂しいです。
親が元気なうちに里帰りはなるべくしておこうと思いました。

というわけで、ここなう。
今回のここなうは全部03でw


2009/01/03 15:47:18