あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

はりーさんのところ経由です。
http://d.hatena.ne.jp/tardyon/20050604/1117818176
これ系の記事は自分の知識の整理のため、あとは興味があるけどよくわからないと言う人が見て少しでも理解の役に立てれば(といっても私の調べた資料に基づいて書いている私の意見ですが・・・)と思って書いているのであって、読んだ人からのリアクションは期待していない(というか多分引かれまくっているのもわかっている)のですが、それでも何らかのリアクションがあると非常にうれしいです。(w

「海洋警察庁、日本の過剰対応で抗議書簡」
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=572005060302100&FirstCd=03

海洋警察庁は、「昨年6月に開かれた韓日海上治安機関長会議で『韓日漁業協定に違反した相手国漁船を発見したときは、無理な追跡、拿捕(だほ)は避け、相互間の通報により処罰を強化する』と合意していたが日本側がこれを破った」と主張、抗議書簡を送るのに続き、今年9月に予定されている同会議でも過ぎた行為の自制を促す方針だ。


こちらが海保のサイトの平成16年の海上犯罪取締り状況。
これをみると韓国が5件と圧倒的に多いのですが・・・
5件て結構少ないジャン、とお思いかもしれないですが、これはあくまで検挙した件数で、一説によると犯罪自体の件数は3000件以上だとの事です。

http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h17/k20050223-2/index.html

つまり・・・「韓国は自国の密漁船の捕縛をやる気0」と言うことです。
今回の対応でもEEZ侵犯、保安官拉致などの重大犯罪者の引き渡しを拒否しています。
この対応をみても、韓国が自国の義務を全く果たさず、犯罪者を野放しにしつつ、日本がその犯罪者を取り締まることを非難しようとしています。

ちなみに韓国では現在こんな感じ・・・
「警告弾発射は「過剰対応」 韓国海洋警察が批判 」
http://www.sankei.co.jp/news/050603/kok099.htm

海洋警察は同日、シンプンの船内を実況見分。立ち会った船員は、甲板にあったはずの警告弾の薬きょうが日本側と言い争いをしている間になくなったとして、日本側が隠したのではないかと証言した。

何でもかんでも日本のせいですよお母さん。

蔚山海洋警察庁の情報課長は「漁船が違法操業をしていなかったのは明らかだ」とし「単純な停船違反に約10発も発射したことは過剰対応だ」と述べた。

単純な停船違反ではなく、EEZ侵犯、保安官拉致の重大犯罪です。
そもそも「漁船が違法操業をしていなかったのは明らかだ」というのはどういう根拠に基づいているのでしょうか。最初に調査を拒否したのは韓国側ですし、その間に証拠隠滅を計ったというのが妥当な考えでしょう。

さらに「韓国が中国漁船を追跡する時には、攻撃はしない」とし、巡視船の追突などによって生じたシンプン号の破損は「約2000万ウォン(約210万円)」と算出、日本側に損害賠償を請求する考えを示した。

中国に対する対応などはこの際問題ではありません。
韓国は不法に占拠している日本の領土、竹島周辺で、日本の漁船に向けて銃撃を加えています。

ちなみに、今回の一件。海保に圧力をかけたのは「国土交通省」の北側大臣らしいという話です。
ttp://www.kitagawa-sakai.org/
大阪の皆さん、この顔と名前をよく覚えておきましょう。

海外での韓国の扱い

http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/sekainome.html
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/03/20040303000059.html