読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

アンドロイドの基本操作

まずはアンドロイドの基本操作から。
アンドロイドの操作方法について

タップ
画面を指で押さえてすぐに離す操作。
これをタップと言います。
アイコンをタップしてアプリケーションを起動する、項目を選択するなどして操作します。

ブラウザアイコンをタップしたところ。
 
 
長押し
画面を指で押さえてそのまま押さえ続ける操作。
アイコンを長押しすると並べ替え可能な状態になります。
Webのリンクを長押しするとコンテキストメニューが表示されます。
 

ブラウザのリンクを長押ししたところ
 
 
ドラッグ
画面上に指を滑らせる操作をドラッグと言います。
たとえばアイコンを移動する場合、まずアイコンを長押しし、移動可能な状態になったらドラッグしてアイコンを移動します。
 
ブラウザのアイコンをドラッグして移動したところ。
   

これら以外にはホームボタン、menuボタン、戻るボタン、検索ボタンとトラックボールでも操作します。

ホームボタンはいつでもホームに戻るボタン。
menuボタンはその画面で利用できるメニューを表示するボタン。

戻るボタンは、基本的には一つ前の操作に戻る。もしくはアプリケーションを終了させるボタン。
検索ボタンは検索画面を呼び出すボタン。
アプリケーションによって出る画面が異なります。
地図アプリ上では地図の検索ウィンドウが表示され、Webブラウザ上ではURL入力画面が表示されます。

トラックボールは従来の方向キーと決定キーの役割をします。

以上で一通りの操作は行えます。