読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

リクエストがあったのでもう少しがんばってみる

一旦は簡単に流したのですが。
コメント欄にてリクエストがあったのでもう少しがんばって紹介してみることにしました。
こちらがアンドロイドのキャラクター。
ドロイド君です。
円柱の体に半円の頭。
頭部に日本の触覚と思しき物。
1対の白い目、2本の手、足、およびストラップが標準装備です。

頭部は体との継ぎ目の部分で自由に回転します。
そのため体を前方に向けたまま後ろを見るという芸当も可能ですね。
ただし、残念なことに体の前後の見分けがつかないため、最初から前を向いていたのか後ろを向いて頭を逆に向けていたのか判別することは不可能です。

腕は前後に稼動可能。しかも左右別々に動かすことが出来ます。
肩の部分を中心に回転させることが出来るため40肩には縁が無いと思われます。

足は腰の付け根から左右に動きます。
稼動域は非常に狭く、また左右同時にしか動かないです。
これは、未来は乗り物が発達しているため、2足歩行自体が意味を持たなくなってきているという事への警鐘なのかも知れないですね。

頭部からストラップが生えており、名札には特徴的な文字でandroidと綴られています。
このストラップを利用することで、ドロイド君は携帯電話やデジカメといった最新機器の一部になることが出来ます。
この汎用性の高さこそ、androidの利便性の高さ、普及の可能性を示しているといえます。