読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

昨日のこと

昨日は某電話会社のマシン室を見学にいきました。
レイアウトやラックの配置、ネットワークのデザインなど色々と参考になりました。

で、その時雑談でその会社が開発した、夜の安い電気で充電して昼間使うバッテリの話題が出まして。
私もその製品気になって聞き耳を立てていたのですが、どうも各社から引き合いが来たらしいのですが、最終的にある点がネックになって導入は実現しなかったらしく。
そのある点とは、費用ではなく床の強度wwww

結局、引き合いが来たどこの会社も、そのバッテリが置けるほど床に強度がなかったせいでどこにも売れなかったとか。

ここからは完全に推測ですが、ここの会社は「ワシは止まると死ぬんじゃ」というぐらいミッションクリティカルな仕事をしていて、そのせいでビルとかもとんでもなく頑丈に作っているんですね。
で、どうもその自社を基準に物造りしちゃってるんじゃないかなと。
でも、世の中のビルの大半はそんなに頑丈でもなく、床の強度もたかが知れてるというか。
サーバー室の床の強度だってせいぜい平米あたり600Kgから、頑張って1tぐらいまでなのに、そんな重たいもの置けませんよって感じで。

結局何が言いたいのかというと、メーカーはお客さんを見て物造りしないといくら作っても物は売れませんよって話。
それはバッテリも、スマートフォンも、OSも同じ。