読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

ケータイの買い替えサイクル長期化――2010年度には3.6年に

id:itokoichiさんのところから。

MM総研は3月12日、携帯電話の買い替えサイクルに関する調査結果を発表した。

 同調査によれば、2008年度の販売台数は3765万台に落ち込む見通しで、これは過去最高を記録した2007年度の5065万台と比較して、25.7%の減少となる。買い替えサイクルも2007年度の2.2年から、2008年度には3.1年と1.4倍に長期化する見通しだ。

 MM総研では、今後の携帯端末の需要は、2010年度の3353万台までは減少傾向が続くと見ており、買い替えサイクルは2010年度に3.6年まで長期化すると予測。その後は長期化傾向が鈍化することで2013年度には3.7年になる見通しだという。

ケータイの買い替えサイクル長期化――2010年度には3.6年に - ITmedia プロフェッショナル モバイル

まぁ、当たり前というかなんというか。
以前も言いましたが、キャリアが2年縛っているのに買い替えが促進するわけが無いと思います。
端末は高い、契約は縛られるじゃやってられませんってw
そして高い端末を高いお金払って買っても、今度はSIMロックで縛られる。
今までキャリアがユーザーに色々押し付けてきたツケがここにきて回ってきたという感じでしょうね。

もちろん世界的な不況というのも理由のひとつだとは思いますけど。