読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

GoogleLatitudeをもう少し使ってみる

Treo

GoogleLatitudeの設定等は地図上の自分のアイコンをタップすることで表示されます。

ステータスというのは、自分の現在の状態を表示します。
ステータスの変更画面でこのように入力すると…

このようにアイコンのところにポップアップで表示されます。
お茶飲んでるとか、本読んでるとか書くんでしょうね。

写真を変更は自分のアイコンの写真を変更することが出来ます。
スマートフォン側に写真を移す必要があるのでちょっと面倒ですよね。

携帯電話番号はなんか怖いので利用せずw

プライバシー設定の編集は現在地の表示についての設定です。
現在地を自動で更新するか、手動で更新するか、通知しないかを設定できます。

なお、Latitudeからのログアウトもここから行うようです。

自動で更新を選ぶと、携帯電話の基地局からおおよその位置を割り出して表示してくれます。
さらに詳細な位置が知りたければGPSをONにしましょう。

現在地を設定を選ぶと手動で現在地を設定できます。

検索機能を利用して設定するか、地図をドラッグして移動、タップアンドホールドして設定する2通りの方法があります。
検索しておおよその場所を設定し、その後ドラッグして細かな場所を設定するという方法が良いかも知れません。

手動で設定するとこんな場所にいることも出来ますw