読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

TouchFlo3D

前回軽く紹介したTouchFLO3Dについてもう少し掘り下げて紹介します。

TouchFLO3Dというのはよく使うであろう機能、もしくは使うと便利であろう機能を集めたランチャーのようなものです。

機能毎に画面が別れていて、画面下のアイコンを指でタッチ、そのまま横にスライドさせることで切り替えることが出来ます。

ホーム:時計と通話履歴と予定
お気に入り:よく使う連絡先を登録しておくことで、メール送信が手軽に出来る
EMnetメール:イーモバイルのSMS、MMSを呼び出す
Outlook:他のプロバイダのメールを利用する
インターネット:お気に入りを呼び出してWebを閲覧する
フォト&ビデオ:撮影した画像をみたり、カメラ機能を呼び出したりする
ミュージック:音楽再生画面
天気:あらかじめ登録しておいた都市の天気予報を確認
設定:S21HTの設定画面を呼び出し
プログラム:アプリケーションを起動できるランチャー画面

以上の機能を親指一つで呼び出すことが出来ます。


●ホーム画面

ホーム画面は時計の表示と通話履歴、予定表の呼び出しが出来る画面です。

通話履歴、予定表を確認する場合はそれぞれ通話履歴、予定表の文字をタップして画面を呼び出す必要があります。

例えば上の画面で「予定表」をタップすると予定表が起動して予定を確認できます。


●お気に入り

お気に入りは連絡先を登録して手軽に利用するための画面です。

登録している連絡先の中から任意のものを選択し登録します。
登録する際電話番号かメールアドレスのいずれか一つを登録できます。
逆に言うと一つの連絡先からは電話番号とメールアドレスの両方を登録することは出来ません。

上の写真をタップすると連絡先の登録した人の部分が立ち上がり、下のメールアドレスor電話番号をタップするとメール作成画面起動or電話をかけます。


EMnet及びOutlook

こちらはどちらもメール関係の画面です。
EMnetはいわゆるsmsとmms。携帯メールを呼び出す画面です。

Outlookは設定が必要ですがプロバイダやYahoo、Googleといったフリーメールなどを利用することが出来る画面です。


●インターネット

インターネットはOperaというブラウザを使ってネットワークへアクセスするための画面です。

Operaのブックマークを直接呼び出すことも出来ます。
一番下が事前に登録したうちのサイト。


●フォト&ビデオ

カメラなどで撮影した写真や動画を閲覧することが出来ます。
画像は指で画面をなぞることで上へスクロールさせることが出来ます。

この画面からは簡単にカメラを呼び出すことも出来ます。
カメラ機能についてはまた後述。


●ミュージック

音楽再生機能を備えた画面です。
内蔵ディスクなどに転送した音楽を再生出来ます。

プレイリストなども編集出来ます。