読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんちぇいん

気弱なおっさんがネットの匿名性を良いことに、言いたいことを言い書きたいことを書く そんなブログだったよね

昨日はなりなりと大阪でうどん。
ここのキツネうどんは本当に絶品です。

当初ぶっかけを食べていてその麺のうまさに惚れ込んでいたのですが、ふとここの出汁を食べてみたくなって注文したのが発端。



この店は本店高松のお店の支店。

本来讃岐うどんというとぶっかけ系がメイン。汁物の場合出汁はいりこ。具は揚げ物というのがスタンダードと思われているわけですが、この店はカツオと昆布で出汁を取っているらしく大阪人の私好みというか馴染み深い味です。

キツネの揚げは若干甘め。
その甘い味が出汁に溶けてその具合が絶品です。

そして意外な主役と言えるのがこのちくわ天。
魚の味がきっちりする歯ごたえもばっちりの絶品です。
っていうかこれだけでビール飲めますw

ちくわ天って大好きなんですよね。
揚げてないちくわは未完成じゃないのかって思うぐらい大好き。
この店に来たら絶対に注文する一品です。

麺は通常の讃岐うどんよりは細目。
麺は固くなく、柔らかいのですが腰があり、しなやかな感じ。
この麺に関西風のだしがよく合うんですよね。ある意味最強かもw と思います。

讃岐の腰の強い硬めの麺の場合それに負けないようにイリコの強い出汁ということになるのかもしれないですが、こういうしなやか系の麺の場合は関西風の出汁がよく合います。
いわゆる麺のうまい大阪うどんという感じでしょうかw